コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト

Home > スクール > コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト

コミュニケーション能力向上、スクールなら日本コミュニケーショントレーナー協会

カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト。コミュニケーションの資格認定に無料で挑戦しよう!社会で求められているコミュニケーション能力向上を目的とした講座・セミナー・研修開催とスキルアップ・学び方・実践法の情報提供をしています。

ある調査機関が出している数字によると、新卒で就職を果たした若者の四割近くが、三年以内に辞職しているようです。せっかく苦労して入った職場を、短い期間で辞めるのはとても勿体ないことです。辞職の理由は様々ですが、一番の要因が人間関係だと言われています。一度こじれてしまうと取り返しが付かないのが人間関係ですし、万全の注意を払うことが求められます。近年、若者のコミュニケーション能力が落ちていると言われています。指摘の理由として浮かぶのが、スマートフォンやSNSではないでしょうか。一人の殻に綴じ込もってしまうことで、会話の経験を積めなくなってしまいます。恋愛や結婚もコミュニケーションがないと上手く運べませんし、全てに繋がっているのがコミュニケーション能力だと言えます。こればかりは練習をするしかないのですが、最近はコミュニケーション能力をアップさせるスクールも増えています。人見知りの方であっても、講習を受けることで驚くほどにスキルを上げることが出来ます。ビジネスであれば相手の懐に飛び込むことが出来ますし、恋愛や結婚であれば相手を退屈させずに済みます。また、近所の方とのトラブル回避にも繋がるのではないでしょうか。挨拶を含めた会話を重ねることで、相手との心の距離を縮めることが出来ます。付かず離れずの関係をキープ出来ますし、互いにとって良い効果をもたらしてくれます。出世をしている方は、コミュニケーション能力講習を受けています。会話の糸口はもちろんですが、流れに沿って話をすることで、契約を取り付けることに成功しています。教師や政治家もコミュニケーションが重要ですし、生徒や有権者の心に訴える必要があります。どんな仕事をするにしてもそうですが、避けては通れないのが人間関係です。怒りのコントロールにも結び付きますし、長く良好な関係を続けることが出来ます。コミュニケーション能力が上がると、日々が楽しくなります。

注目キーワード

カウンセリング・マインド
カウンセリング的な考え方や手法を日常生活に活かしていくこと。またその態度、考え、心構えなどを指す和製英語。 「傾聴」と「共感」と「繰り返し」を自らの価値観を脇に置いて実践してみること。 [ISBN:44144031
カウンセリング
臨床心理学にもとづくカウンセリング(counseling)とは、専門教育を受けたカウンセラーが、クライエント(依頼者)とのコミュニケーションを通してクライエントの心理的変容を促す過程をいう。 クライエントの日常...