スタジオ夢物語 札幌

Home > ビジネス > スタジオ夢物語 札幌

札幌のフォトスタジオ・写真館(卒業写真/記念写真/家族写真/百日写真/成人前撮り/成人式/入学式) - スタジオ夢物語 札幌

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

札幌西区のフォトスタジオ・写真館、スタジオ夢物語 札幌です。自然な表情を引き出せるようお客様と向き合い、写真に大切な思いを込めて、未来へお届けするお手伝いを致します。新作衣裳なども毎年入荷しており、ロケーションフォトやマタニティフォトなどもドラマチックな撮影の人気のメニューが続々登場!七五三や成人前撮り、成人式、入学式などの各種記念撮影、家族写真や卒業写真、百日写真、記念写真などお気軽にお問合わせ下さい。詳しくはお問い合わせください011-590-1454

まもなく子どもが生まれることをきっかけに、デジタルカメラやビデオカメラを購入して子どもの成長記録を残そうと準備を整えています。しかし、子どもが生まれてからの撮影は自分でも出来るものの、子どもがまだお腹にいるときの写真を自分で撮ることは簡単ではありません。そこで、最近の流行にもなっているマタニティフォトを撮影することにしました。 撮影をお願いしたのは札幌のフォトスタジオであるスタジオ夢物語です。大人を被写体にした撮影だけでなく、お宮参りや七五三、入学式など子どもを被写体にした撮影も行っていて、札幌でも特にマタニティフォトの撮影経験も豊富だということで選びました。予約をしてから夫婦で訪れましたが、様々な貸衣装があって写真を撮影すること自体が子どもと経験する初めてのイベントのように思えてきます。衣装を選んだ後はカメラマンの指示に従ってポーズを決め、撮影を行います。プロのカメラマンに撮影してもらうことも初めてで緊張しましたが、カメラマンの方が優しく声を掛けてくれたことで緊張がほぐれ、良い表情になったと褒めてもらえました。 出来上がった写真を見ると、写っているのは夫婦二人ですが、確実に子どもを含めた三人の思い出になりました。

注目キーワード

写真整理
写真を時系列またはカテゴリー別で整理すること
証拠写真
証拠として扱われる写真。