BLACK CAVIAR FILMS

Home > ビジネス > BLACK CAVIAR FILMS

BLACK CAVIAR FILMS

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

結婚式で和装をしたかったのですが、すごく可愛いドレスばかりでウエディングドレスを着て、お色直しでカラードレスを着たいと思い和装は諦めることにしました。 前撮りも検討しましたが、衣装代に撮影代にと色々かさむと予算をオーバーしてしまうため、なかなか踏み切れずにいました。そんな時にネットの口コミを見ていたら、ブラックキャビアフィルムズを見つけました。格安の値段で撮影をしてもらえるとのことだったので、詳しく見てみたいと思ってサイトを開いたところ、確かに前撮りが格安で利用できるとのことだったので、早速利用してみることにしました。 打掛にするか白無垢にするかで迷いましたが、打掛がすごく綺麗だったので打掛を選択しました。とても可愛らしくて綺麗にしてもらえましたし、カメラマンさんがとても明るくてテンポよく撮影をしてくれるので楽しく写真を撮れてよかったです。おかげですごくいい写真を沢山撮ってもらえました。 ウエルカムボードに使う写真も前撮りをしてもらった写真を利用しましたが、みんなから好評でやってよかったです。やはり一生に一度のことなので、思い残すことなく和装姿の自分たちを残せてよかったと心から思っています。 そして東京でこんなに安くてクオリティの良いサービスに出会えると思っていなかったので、この出会いにも感謝です。

注目キーワード

生写真
ブロマイドやグラビアなどの写真に対して、撮影した後は現像及び焼き増し以外手を加えない写真の事。
心霊写真
霊が映っていたり、霊の影響で映るべきものが映っていないとされる写真。多くの場合良くない霊が映りこむとされ、ものによっては持っているだけ、見るだけで霊障があるとされるものもある。その場にいなかった人が映......