フォトスタジオピエノ

Home > ビジネス > フォトスタジオピエノ

フォトスタジオピエノ 大阪の写真館|大阪市淀川区

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

大阪市淀川区にあるフォトスタジオピエノは、ベビーフォト、バースデーフォト、七五三、成人式、マタニティー、ウェディングなどの大切な思い出写真を、自然光あふれるスタジオでナチュラルに撮影いたします。アンティーク着物の七五三も人気です。

気になるものがあればすぐにカメラを向ける性格だったので、家族の写真も色々撮っていたのですが、ある時まともな家族写真を撮ったことがなかったことに気づいたので、一枚ぐらいはいい写真を撮っておいても良いかなと思いました。 写真を撮るのは好きですがカメラが趣味というわけではなかったので、まともな家族写真はフォトスタジオでなければ行けないと思い、大阪で良さそうなフォトスタジオ探し始めることにしました。 すると、比較的近所にピエノというフォトスタジオがあり貸し切りで撮影をしてくれるということだったので、予約をして家族写真を撮ることになったのです。 フォトスタジオに行ってみると、売り文句の通り自然光があふれる柔らかみのある感じのスタジオでリラックスできる雰囲気がありました。 撮影に関してもいい写真が撮れるようにスタッフが気を配ってくれたので、こちらもリラックスしていい感じで写真を撮ってもらうことができました。 出来上がった写真はプロに任せただけあってとても立派なものであり、撮ってよかったと思えるものだったのでとても満足できました。 一生の思い出となるような家族写真となったので、ピエノを利用して本当に良かったです。

注目キーワード

銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......
顔写真
-顔が正面から写っているバストアップの写真。 証明写真に使えるそれと使えない笑顔のもの電話を持ったりポージングしているものがある 一般的なプリクラも顔写真の一種であろう -安易にWEBで公開しない様に注意を呼