ALFフランス語学校

Home > スクール > ALFフランス語学校

ALFフランス語学校|東京都内で学ぶフランス語会話・文法の教室

フランス語の関連情報

フランス語(フランスご)は、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属する言語。ロマンス諸語のひとつで、ラテン語の口語(俗ラテン語)から変化したフランス北部のオイル語(またはウィ語、フランス語: langue do?l)が母体と言われている。日本語では、仏蘭西語、略して仏語とも書く。 世界で英語(約80の国・地域)に次ぐ2番目に多くの国・地域で使用されている言語で、フランス、スイス、ベルギー、カナダの他、かつてフランスやベルギーの領域だった諸国を中心に29カ国で公用語になっている(フランス語圏を参照)。全世界で1億2,300万人が主要言語として使用し、総話者数は2億人以上である。国際連合、欧州連合等の公用語の一つにも選ばれている。このフランス語の話者を、フランコフォン (francophone) と言う。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京都内でフランス語会話・文法を学ぶなら、ALFフランス語学校。都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分、JR京浜東北線・山手線 浜松町駅から徒歩4分。一人ひとりのニーズに合わせたレッスン形式でフランス語がしっかりと身に付きます。

ALFフランス語学校に通っているのですが、わかりやすくて楽しく勉強することができています。 昔からフランスに行ってみたいという気持ちがあり、できることならフランスで生活をしてみたいと思っていたので、その第一歩としてALFフランス語学校に通い始めました。 最初のうちは緊張しましたが、フランス人の講師の方はとてもおもしろい人でよりフランスに行ってみたいと思わせてくれるそんな人達ばかりです。 楽しんで学習をすることができるので、よりフランス語を理解したいという気持ちが湧いてきますから自然と語学力も身についています。 まだまだ、フランスで生活をするというレベルとなると厳しいところはありますが、一人で勉強をするよりはずっと効率的に学習できているためALFフランス語学校に通い始めて良かったです。 受講料も安いとは言いませんが無理なく支払うことができる金額ですし、これでフランス語ができるのであれば自己投資と考えれば安いものではないかと思います。 独学をするよりもずっと効率的に学習をすることができますし、躓きやすいポイントも丁寧に教えてもらうことができますから、語学力の向上を目指すのであればスクールに通うのが一番の近道だと感じました。

注目キーワード

フランス語
古代ローマ帝国支配地域で話されていた口語ラテン語(俗ラテン語)が祖語とするロマンス語の一つ. 現存する最古のフランス語文献は842年の『ストラスブールの誓約』である.中世に北フランスで話されていたオイル語......
フランス語圏
フランス語が通じる圏域。公用語や準公用語にフランス語が設定されている国・地域の総称であり、フランスの旧植民地が広がっていたアフリカ西北部に多い。フランス語の話者を「フランコフォン(francophone)」と、...