株式会社三晃商会

Home > 自動車 > 株式会社三晃商会

中古クレーン買取と販売【三晃商会】重機や建機のことなら

建設機械の関連情報

建設機械(けんせつきかい、英語: construction equipment)は、土木・建築の作業(工事)に使われる機械の総称である。省略して建機(けんき)、または重機(じゅうき、heavy equipment)とも呼称される。人力で施工することが困難な作業を機械化したものがほとんどである。高度経済成長の時代に高層建築や道路整備などで建設機械が日本の社会資本整備に果たした成果は大きい。20世紀末から21世紀現在では、公共事業のコスト削減が叫ばれており建設機械にはさらなる作業の効率化などの役割が求められる。 日本での建設機械需要の60%強は、レンタル機の活用に移ってきている。建設業者の経営合理化に向け、機械経費削減のために、この流れはまだまだ加速している。
※テキストはWikipedia より引用しています。

中古クレーンの買取販売は三晃商会にお任せください。。重機販売輸出や建設機械輸出、中古建設機械の販売・買取を行っております。

職場でクレーンの買い替えを検討していた時、高額かつ手厚い買取サービスを利用出来たことで、高性能なクレーンの入手に繋がる資金が得られました。 中古クレーンの売却は、以前から筆頭の検討事項でしたが、中々理想的な売却先が見付からず、一番のネックになっていたと考えられます。 また、高額で引き取ってくれる相手をあまり知らなかった、この点も中古クレーン売却の妨げになっていました。 実際に買取を任せた三晃商会さんは、電話での対応がとても親切で、無料査定も明るく前向きに引き受けてくれたことが印象的でした。 何より、中古クレーンの買取、販売といった取り扱いに長けている印象でしたから、これは期待出来ると直感したことを覚えています。 査定内容は具体的でわかりやすく、納得に足る説明だったと感じました。 どこが査定の評価ポイントで、合わせて逆に価値が下がる要因も説明してくれたこと、その点も三晃商会さんの信用に結び付いています。 買取の結果は査定内容通りで、ずっと手放せなかった中古クレーンが引き取られ、ようやく新しいクレーンを迎えることが出来ました。 中古クレーンもまた、買取を経て再び商品になることを考えると、三晃商会さんに任せて本当に良かったと実感しています。

注目キーワード

ボルボ建設機械
英文表記:[]Volvo Construction Equipment[] スウェーデンに本拠をおく、重工業グループ「[]VOLVO[](ボルボ)」で建設機械の製造を行っている会社。 :[]関連[]:→ VOLVO PENTA
車両系建設機械運転技能者
日本にある資格の1つで労働安全衛生法の定めにより就業制限の課されている3トン以上のブルドーザーやパワーショベルなどの一定の車両系建設機械について、各種の技能講習又は特別教育を修了することにより、それらの......