メモリアルハーティ

Home > 生活 > メモリアルハーティ

海洋散骨 東京・横浜の『メモリアルハーティ』

葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

海洋散骨を東京、横浜で実施致します。散骨専任のスタッフが様々な散骨プランを丁寧にご説明致します。

6月に合同散骨をしました。海洋散骨には3つくらいのプランがありました。合同散骨のプランでは船代の費用は4名まで12万円でした。それと粉骨の費用が3万円ほどかかりました。散骨は羽田空港沖の東京湾で行われました。所要時間は1~2時間を予定していました。海にお酒をまいたりもしました。散骨をして、黙とうをしました。遺骨を粉末にするのは別途の料金がかかります。 海洋散骨の申込みの際には「遺骨粉末化同意書」というのを記入します。火葬・埋葬許可証などの証明書の写しも必要でした。遺族によっては、一周忌やお盆の時期に散骨したり、骨を砕かずに散骨されるケースもあるようです。私たちは祖父の生前の意向で散骨を行いましたが、なんとなくあっけないような感じもありました。 海洋散骨の服装は平服でもいいと書いてありました。私たちは家族のみで海洋散骨をしたので、カジュアルな服装でした。海洋散骨にはお金がかかるので、親戚は呼ばずに身内だけでしました。葬式が終わって49日の法要の時期に散骨をしたのですが、葬式の時ほどみたいには悲しみはありませんでした。天気のいい日だったので、波や風も穏やかでした。船も全く揺れなかったので運が良かったと思っています。代行散骨だともっと費用は安くで行えるようです。

注目キーワード

葬儀委員長
一般に社葬や団体葬、お別れの会などを運営する葬儀委員会の長のこと。社葬の場合は特別な場合を除き、故人が所属した会社の社長や会長がなることが多い。
葬儀屋
葬儀全般を専門に請け負う業者さんのこと